ニキビの悩みを根本から解決してくれた顔脱毛

ニキビがなかなか改善せずに悩んでいました

ニキビがなかなか改善せずに悩んでいました1回の処理で明らかにヒゲが減った夏場など紫外線量が多い時期は助かっています

30歳の半ばくらいから顔によくニキビができるようになり、なかなか改善せずに悩んでいました。
毎日たっぷりの化粧水でうるおいを与えているのですが、肌のバリア機能が弱くなっているのでしょう。
ヒゲ剃りをするときにカミソリが凹凸に引っかかり、出血することが何度もありました。
するとビクビクしながらヒゲ剃りするようになり、あまり深剃りができなくなりました。
このとき自分で処理するのに限界を感じて、医療機関で顔脱毛を受けることにしたのです。
地元の医療脱毛クリニックでは全身脱毛を筆頭に部位脱毛に対応していました。
そのなかでも顔脱毛は面積のわりに料金が高いので、難易度が高いということでしょう。
脱毛を担当する看護師によると、顔は痛みを強く感じやすいとのことで、レーザー脱毛機の出力を抑えると話していました。
肌状態に合わせて処理をしますが、もし施術後に肌荒れが起こったならば連絡くださいとのことです。
実際にレーザーの照射を受けると、確かに熱感に近い痛みがありましたが、我慢できないレベルではありません。
当初は即日でヒゲが抜けると考えていましたが、その場では何も変化しませんでした。
ほぼツルツルにするには8回かかり、この時点で顔脱毛を完了したのです。

医療脱毛のおかげでひげそりが2000円の電気シェーバーで終わるのうれしいけどたまにそれを逃れた頬毛とかが1cmぐらい伸びてるのつらい

— ぴらふ (@pi_ra_f) October 3, 2020